スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    黄金連休なんですねえアナタ方は


    どうも、古本屋です。押しボタン式の信号機を、
    押すじゃないですか?横断歩道を渡る為に、向こう岸に行く為に、仕方なく、押すじゃないですか。
    すると当然、僕が渡る為だけのために、流れが停まるわけですよね、往来の、車の、流れが、止まる。
    この交通戦争とも揶揄される慌ただしく物騒な現代の車社会が、僕だけの為に、活動を完全に休止して、
    静かに、ゆっくりと、僕が、横断歩道を渡るのを待つわけですよ、アレ、
    本当に申し訳ないという気持ちになります。
    僕はモーゼ・タイムと呼んでいるのですが、あの瞬間、完全に僕だけの為に世界中が静止するのですよ。
    耐えきれないっすよ。今の僕にモーゼ・タイムは荷が重いっすよ。
    僕の存在なんて気にかけず、相変わらずビュンビュン飛ばしていて下さい、
    ドントモーゼしてください。僕のような、低所得者はあなたがたのスキを見逃さずに、
    誰にも迷惑掛けることなく誰にも気付かれないように、向こう岸に、
    勝手にサっと渡りますから、と、思いながら毎回毎回あのボタンを押してますよ僕は。

    dont.jpg

    それはさておき、昨日は、
    屋久島に向う旅行者の方や、甑島帰りの旅人の方や、熊本経由で南下してきた九州観光の方など、
    忙しない日常を脇に置いて束の間の休息を愉しむ方々が皆、口笛を吹きながら入店される様子を眺めながら、
    嗚呼、黄金連休なんですねえアナタ方は。と、羨望した。うらやますーと思った。

    そして、
    そんなアナタ方にはこれこれこれを、と言って
    【ガンジス河でバタフライ/たかのてるこ】
    【荒野へ/クラカワー】【野宿入門/かとうちあき】
    【三万年の死の教え/中沢新一】【へミングウェイ短編集】
    【今、生きる非秘訣/横尾忠則】【鹿児島県謎解き散歩】などなど、
    長短問わず旅の途中で、フェリーや列車の、移りゆく車窓によく似合う書籍を紹介させて頂きました。
    ありがとうございました、また、旅の終わりに逢えれば幸い、僕はここで待ってますので。
    関連記事
    日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/05/02 20:53
    コメント

    管理者のみに表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。